公認審判員制度をご存知ですか?

 (財)日本ソフトテニス連盟では、競技規則の普及並びに競技力の向上を図る為、
公認審判員講習会により、審判員の資格取得制度を実施しております。
 連盟主催による大会参加には2級審判員の資格を有することが要件となっており、
当県連盟による審判講習会で審判資格を取得してください。
 申込は各支部へ提出してください。
 ご不明の点は下記までお問い合わせください。


・対 象  ア.連盟の主催する大会のアンパイヤーとしてその責を果たす
         能力がある15才以上で新しく資格を取得したい者。
       イ.2級審判員の資格更新を要する者。
         (平成164月以前取得者、認定日より6ヶ年以内に更新
         しないと資格そう失する。)


                        【審判講習会】(平成28年度)

【2級審判】
<申し込み注意事項>

(1)費用
   @新規:4000円
   A更新:3000円
   B競技規則本:1000円(未保持者)

(2)申込書
   会員番号、氏名、生年月日、所属団体を記入のこと。
  尚、更新者は現在の認定番号を記入する。
     
(3)受講者は審判のできる服装で、ラケット・筆記用具を持参のこと。

(4)昼食は各自持参してください。

(5)室内用シューズを必ず持参してください。

(6)更新者は旧審判手帳を当日提出すること。


<申請書>
 新規・・・・2級審判講習会参加者名簿<新規>

 更新・・・・・2級審判講習会参加者名簿<更新>

       

成29年度愛知県2級審判員講習会の開催案内はこちら



【審判講習会費用】

  講習会費用=申請料+講習料

公認審判員制度

区分

新規申請料

更新申請料

講習料

備考

マスターレフリー

30,000

競技規則:1,000円

【マスターレフリー・マスターアンパイヤー取得要件】
マスターレフリーは1級審判員の資格を有している者。
マスターアンパイヤーは2級審判員の資格を有している者。
・人格見識に優れた50才以上の者で、県連盟が推薦する者。

マスターアンパイヤー

20,000

1級審判員

5,000

3,000

2級審判員

一般

3,000

2,000

1,000

高校生

2,000

ジュニア

1,000

会場により別途受講料が必要になります。

(注)1 マスターレフリー・マスターアンパイヤーの資格は認定日から終身有効。
   2 1級・2級審判員の資格は、認定日から6年有効。
   3 資格の更新は、認定期間中の審判講習会を受講し更新の申請が必要。

 



【審判員講習区分】



【申請手続き問い合わせ先】


    〒455-0015      名古屋市港区港栄1-8-23  邦和スポーツランド内
            愛知県ソフトテニス連盟事務局    斉藤 元三
                 電話090-5870-4321

    〒467-0833      名古屋市瑞穂区鍵田町1-61-2
            愛知県ソフトテニス連盟審判事務局  牧 壮一
                 電話090-1234-3641